前回ので言うのを忘れたこと

そうそう。

私が立派な患者じゃないという話の続きを忘れてました。

そう…私は良い患者じゃないんです。

普段から不摂生だし

めっちゃ食うし

寝るし

あ、でも快食快便快眠なのは良いけど。

まぁ、でも患者としては悪いんです。

忙しいと、病院行くの忘れるんです。

あらかじめ予約してないと忘れるんで、

定期的に行かなきゃならない病院も、三ヶ月先とか、予約できてたら良いのに、

そういう仕組みがないとこは、サボってしまう。

仕事してると少し甘えも出てしまうとこもあり、特に年末は仕事優先!と思って、婦人科で糖尿の検査してたのを、もらいに行くのが年越してしまい。

先日、お医者さんからすごく冷たい目で睨まれました。

反省…

生理が止まったので、復活するようにホルモンかなんかの薬を処方されたのですが、

それが、三ヶ月続けて飲まなきゃいけなかったのをわかってなくて、

最初の一ヶ月分しか薬を貰ってなかったのに、年を越してしまった。

またちょっと前から薬を再開して、あと二ヶ月飲めるよう、今度は最初から二ヶ月分の薬を貰って来ました。

意思疎通って難しい…って思いました。

三ヶ月飲み続ける薬と思ってなかった点は、勘違いだけど、

年末になるのは分かってるんだから、

どうせら、三ヶ月分処方してくれてれば、無理して年末行くなんて、空手形切らなかったのにな、と。

事情で話が変わることはあるとしても

コミュニケーションによって、避けられる問題もあるわけで…

というあたりで、次回はコミュニケーションのことで、オモロイ記事があったのをシェアしようかな。

私たちが良い人になるも、悪い人になるも、

案外コミュニケーションの問題が原因かもよ?というお話。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。