真綿(まわた)

雑巾に似てますが、雑巾ではありません。

真綿(まわた)といってお蚕さんの糸を丸めたもの。それをガーゼでくるんでます。

これが冷えから身体を守ってくれるんです。

今週の大阪はすでに暖かくなってきていますが、寒の揺り戻しに備えて縫っています。

冷えは万病の元。

カイロをするとしんどいという方は、お腹や腰にこういったものを当てると、防寒になります。

真綿は、今手に入りにくくなっていると思いますが、実家の押入れに「真綿布団」として眠っていることもあります。

夏になったら、掘り起こして解いて、洗って、ちゃんちゃんこや、腹巻きに縫い直しておくと、寒い季節重宝します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。