足止めはラッキー

去年から「感情解放セッション」という、なんというのかな…カウンセリングのようなものを受けていたのですが、

初めて受けたとき、涙がすーと溢れる不思議な経験をして、大体毎月一回くらいのペースで受けてきました。

それが1月は、申し込んだものの、トラブルのためキャンセルしました。

そういうことがあるって、分かっちゃいたんです。

何か自分の心のデリケートな部分に触れるような心理セッションを受けるときは、不思議と電車が止まるなど、トラブルが起こって参加できなくなるって。

不思議な力的なもので足止めされることが多い、って。

それか、私みたいに無意識で自分で自分の予定を邪魔するか。

感情解放セッションを受けはじめたとき、初回から一度もわたしにはそんなことが起こらなかった。

初対面の人前で泣いた初回にすら。

それがここ数回、「足どめ」が起こり始めた。

1月のトラブルは色んな方に迷惑をかけてしまったのですが、

それは玄関のドアの鍵を内側に残したまま、ロックするという信じられないほどのドジでした。

家の鍵に治療院の鍵がくっついていたから、さあ大変。

とにかく翌日は月曜、月曜に鍵の問題を引きずれば患者さんに迷惑がかかる!!

ほとんど半日費やして、大家さんにもご迷惑をかけ、

うちのドアに五千円挟まってたってーのは、その件です。

鍵開け料があまりに高かったので、大家さんが気の毒に思ってくださって、あんなことになりました。

35,000円吹っ飛びました。

6ピンでその値段?!2分で開いたのに?!そう思いましたともさ…皆さん、くれぐれもガッツ石松さんが宣伝してる鍵屋さんにはお気をつけて…

ともあれ、足を止めてくる何かが来たら、ラッキーと思って良いと思います。

とうとう来たんです。

自分の課題を解決する、そのときが。

足止めはラッキー。

これさえ乗り越えれば、必ずチューリップが開くんですから。

皆さんにも早くその日がやってきますように!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。