相手に関心を持つ、のではなく。

コミュニケーションのコツについて、鴨さんこと「炎の講演家、鴨頭嘉人」さんの動画から。丸写しは難しいので、こんな感じってのを。

 

コミュニケーションの奥義は・・・相手に関心を持つ、ことだと思っていると危ない。

 

相手に関心を持つ、のではなく。

相手の関心に関心を持つ、がコツ。

 

相手に関心を持つと、「相手自身の問題」に目がいってしまう。

 

相手に関心を持ってしまうと相手の欠点が目に付いて、つい「相手を変えたい」と思ってしまう。

 

これは、相手に接さんばかりに近づいて相手を見るのに似てる。近づいてしまうと、相手の毛穴まで見えちゃったみたいな。

 

一方、「相手の関心について関心」を持つと、相手から一歩引いて相手全体を見られる。

 

「バーゲン大好きなんですぅ。バーゲンの日は早く帰りたいんですぅ」

という社員がいたとしたら、

「はぁ?あんた、会社をなんだと思ってんの?」

と思うのが人情。

視点をずらして、相手の関心、にフォーカスして見ると・・・

相手の関心はバーゲン、なので・・・

「バーゲン大好きなんだぁ。そっかぁ、だからいつもおしゃれなんだね!今日のそのスカートもすっごく似合ってるよ!」

「やっぱ似合ってますよね。私ってアースカラーが似合うんですよ!」

「そんな風に笑顔が素敵なのは、おしゃれに自信があるからなんだね!」

「え、そっかなぁ。照れますぅ。でもおしゃれは本当好きでぇ・・・コスメも新しいのが出たらすぐ試すんですぅ」

「そうなんだぁ!じゃあ、バーゲンの日には最新のコスメも服もたっくさん買うために、お金いっぱい稼ぎたいよね~~~~その日は残業なんかしたくないよね~~~」

「そうなんですぅ・・・・あ、てことはぁ、私がいっぱい働いて、仕事も効率よくしなきゃ早く帰れない・・・」(気付き)

 

結論:コミュニケーションは、相手に関心を持つんじゃなく、相手の関心に関心を持つのがコツ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。