バネ指

「3回目はないですよ」

お医者さんからそう言われたと言って、バネ指の相談を受けました。

整形外科では、手にトリアムシノロンなど、腱鞘内ステロイド注射というのをするそうです。

手術は腱鞘の一部を開く手術です。

そしてその患者さんは、もう2回注射をしても治らなかったので、次バネ指になったら手術と言われたのでした。

注射は大変痛いそうです。

鍼灸も鍼を刺すので痛いのですが、中が中空…つまりマカロニ状になってる分、注射の針は、鍼灸の鍼よりどうしても太くなります。

薬剤を入れるのが目的ですから。

その患者さんは元々、頭痛で来院していらしたのですが、バネ指もなんとかならないかと、

きっとダメ元だったんだと思いますが、相談されました。

で、三回で指が曲がるようになりました。

まだまだ手の血行まで治ったとは思わないので、

つまり再発したらイヤなので、

バネ指の治療はもうしばらく続けます。

三回で完治って意味ではないです。

でもまあ、バネ指にも鍼灸は有効ということで。

ただ一個だけ。

出来れば、早めの受診のが望ましい。

急性は治りやすく、慢性は治りにくいというのは、世のサダメ。

鍼灸がファーストチョイスじゃないのは諦めてますが…

鍼灸のことを知ってる人がいたら、違うんだろうなぁとは、いつも思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。